コンプライアンス

「安永社員の行動規範」とは

社会文化の豊かさに貢献するために、社員一人ひとりが日常心がけなければならない「社会的良識をわきまえた企業人としての行動」の規範を示すものです。

「安永社員の行動規範」の展開にあたって

  1. 役員および社員は「安永社員の行動規範」の主旨を良く理解して、日々の行動に役立てる。
  2. 各部署責任者は、社員に対して周知徹底と定着化に努める。
  3. 社員は日々の行動において、判断等に迷いがあった場合には「安永社員の行動規範」に沿うよう心がけると共に、上司に相談する。

「安永社員の行動規範」

1. 基本的人権の尊重

  1. 私たちは人権を尊重し、不当な差別を行ないません。
  2. 私たちは個人のプライバシーを尊重し、他人を思いやる気持ちを持って職場環境や人間関係をより良いものとするよう努めます。

2. 良き「企業市民」としての心構え

  1. 私たちは健全な社会的良識と遵法精神をもち、自覚と責任をもって行動します。
  2. 私たちは反社会的行為や、違法行為は行ないません。

3. 安永社員としての自覚

  1. 私たちは「安永社員」としての誇りと責任をもち、社会に信頼される企業市民をめざします。
  2. 私たちは「株式公開企業」として、顧客・取引先・社員・株主等との健全で良好な関係維持に努め、企業情報を公正・公平かつタイムリーに開示します。
  3. 私たちは地球環境をより良き状態で次代に引き継ぐため、保全に向けて積極的な活動を行ないます。
  4. 私たちは地域社会との密接な連携と協調を図り、地域社会の発展に努めます。

4. 服務心得

  1. 私たちは自分の果たすべき義務に専念し、誠実に行動します。
  2. 私たちは会社方針や就業規程などを正しく理解し、遵守します。
  3. 私たちは業務上の指示・命令を正しく理解し、業務遂行にあたっては、報告・連絡・相談を確実に行ないます。
  4. 私たちは互いに話し合い協力し合って、業務の効率的な遂行に努めます。

5. 安全で健康的な職場環境の確保

  1. 私たちは事業活動の全プロセスにおいて人の安全、健康の確保を最優先します。
  2. 私たちは自ら心身の健康増進に努めると同時に、互いに健康管理を推進します。
  3. 私たちは業務上の災害が発生した場合、すみやかに所定の手続きを確実に実施します。

6. 機密漏洩の防止

  1. 私たちは会社の機密情報が、他社や他人に不正使用されないように注意を払い、無断使用・コピー等は行ないません。
  2. 私たちは他社の機密情報は、合法的手段で入手し、その利用は制約条件等を遵守します。

7. 不正行為の禁止

私たちは下記項目をはじめ、就業規程で禁止されている事項、その他の不正・不誠実な行為は絶対に行ないません。

  1. 職務を利用して、自分や他人の個人的な便宜供与を図りません。
  2. 会社の資産・物品等を業務以外に使用しません。
  3. 社内外の関係者に対し、社会的常識を超えた接待・贈物・金品の授受を行ないません。
  4. 社内外の機密情報を利用した、インサイダー取引を行ないません。
  5. 利益に反した行為は行ないません。
  6. セクシャル・ハラスメントは行ないません。
  7. 反社会的勢力(個人・団体)とは一切かかわりません。
  8. 交通法規を守り、安全運転に努めます。

「子育てサポート企業」に認定、次世代認定マーク「くるみん」を取得

次世代認定マーク「くるみん」

当社は、2013年9月に、厚生労働省の「次世代育成支援対策推進法」に基づく「子育てサポート企業」に認定され、次世代認定マーク「くるみん」を取得しました。

当社がこれまで取り組んだ内容

  1. 小学校就学前の子どもの看護や介護のための休暇に、積立有給休暇(時効消滅した有給休暇)を取得できる制度を導入。
  2. 育児休業者の職場復帰プログラムを充実。
  3. 積立有給休暇の上限日数を50日に拡大し、子どもの看護など活用範囲を拡大。
  4. 育児短時間勤務制度適用者にフレックスタイム制を導入。
  5. 社員と子どもたちのコミュニケーション充実を目的に、安永ファミリーイベントを開催。

今後も、仕事と家庭の両立支援を積極的に推進し、社員にとってより働きやすく、能力が発揮できる職場環境づくりを目指します。